声優の登竜門!声優専門学校…競争は入学した時からスタートしている

声優専門学校…学歴も得られるが本当に欲しいモノは別

声優を目指す場合、一般的な進路先として、まず選択肢に挙げられるのが声優専門学校ですね。声優専門学校は、専修学校という区分に置かれている学校も多く、卒業すると専門士の称号を得ることが出来ます。また、通信制の高校や大学と提携をして、在校生が高卒や大卒の学歴を得られるような制度を整えている声優専門学校もあります。声優は人気な職業ですから、当然プロになるための競争も厳しいわけです。夢破れた時でも、次の人生プランに進めるシステムが整備されている学校が多いのは、声優専門学校の特徴です。とはいえ、学歴を得るために通う学校ではないため、一般的に2年から4年に及ぶ学生生活をどう過ごすかは、悔いを残さないために、常に意識する問題でしょうね。

声優専門学校…講師とパイプは一流

声優専門学校では、有名声優による講義も特色の1つです。人気アニメやゲームで活躍をしている講師が教壇に立ち、声優志望者へ最新のスキルやノウハウを伝授する場でもあります。声優志望者にとって、それ以上に魅力的な部分は、有名声優事務所と提携をしている声優専門学校が多い点でしょうね。レギュラー講師やゲスト講師などは、提携先の声優事務所から派遣されるケースが多く、実力が認められれば、在校中や卒業後に提携先事務所に所属することが出来ます。

声優デビューまでの競争をどう勝ち抜くか?

例えば、在校中に選抜方式でアニメやゲームのオーディションに参加出来る声優専門学校もあります。そういった学校では、日頃の講義から講師などにより逐一評価をされ、プロの声優にふさわしい人材かどうかを試されていると言えるでしょう。現在では、声優の活躍する舞台は、アニメやゲームなどのアフレコ仕事以外にも、歌やラジオ、イベントなど多岐に渡ります。そのどこか1つでも、他人より秀でている自分なりの魅力を持つことを、常に意識する必要があると思います。現在の声優は、技術職ではなく、総合的なエンターティナーと言える職業ですから、声優専門学校在学中から、自分がオンリーワンな存在である魅力を、講師や学校関係者にアピールして行くことが、プロの声優になるためには必要なことでしょうね。

声優の養成所では、歌やダンスなども含まれます。近年の声優はコンサートを開催するなどがあるため、養成所でもそれを見越してダンスや歌の練習もします。