使いみち自由!カードローンは便利なサービスで選ぶ

カードローンはどのようなローン?

カードローンは、ローン専用のカードを使って借り入れをするもので、使いみちは原則として自由となっていることが多いです。個人の範囲内で利用できるものや、法人や個人事業主対象の事業用のものがあります。気軽にATMから手続きができ、担保や保証人を付けなくても申しこめ、審査が早く終了すれば、申し込みの当日に借り入れ手続きができる等のメリットがあり人気となっています。全体的な傾向として、消費者金融系は審査が迅速で、申し込みが通る可能性が高いですが、その分、金利が高めとなりますし、銀行系は、審査が慎重で幾分基準が厳しい面もありますが、金利が低くなっています。専業主婦の場合は、総量規制対象外の銀行カードローンでないと申し込みの対象となりませんので、注意しましょう。

初めて借り入れをする人にお得な無利息サービス

カードローンのサービスでは、30日間無利息期間を設けている金融機関もあります。この場合は条件があり、該当する金融機関で初めて借り入れをした方対象となりますので、利用歴がある場合は対象外となります。元金分を返すだけで済むことから、必要最小限のお金を借りて、だいたい1ヶ月以内で返済するつもりの方に向いています。金融機関によっては、5万円までの少なめの借り入れをした場合には、半年間くらい無利息期間が設けられている所もありますので、少額の融資を希望する場合には、検討してみるといいでしょう。

便利な振込キャッシングを申し込むには

カードローンでの借り入れはATM以外に、電話やカードローンのサイトから手続きをして、振込キャッシングで口座に入金してもらう方法もあります。とても便利なものですが、事前の準備が必要となる場合があります。事前に銀行口座を登録するのはもちろんですが、消費者金融系のカードローンの場合は提携している銀行でないと対応できない場合がありますし、即時の振込に対応できず、翌営業日以降に入金されることもあります。銀行系のカードローンなら、その銀行の口座を保有した方が手続きが簡単で便利なことがあります。インターネットバンキングに対応している場合は、24時間随時手続きしてもらえる可能性も高く、金額の確認もし易くなるので、口座を開設しておくといいでしょう。

カードローンの比較の際は消費者金融だけでなく、銀行系のカードローン会社もしっかりと比較対象にしましょう。金利面や返済方法面などで最適な条件が見つかるかもしれません。